Top > FoV・GoV

FoV・GoV

Last-modified: 2011-09-29 (木) 13:32:07

フィールド・オブ・ヴァラー / グラウンド・オブ・ヴァラー Edit

共通概要 Edit

各地のフィールドにある Field Manual、またはダンジョンにある Grounds Tome に記されている訓練を任意で選択、その訓練内容を達成することで経験値・ギル・タブを入手できるコンテンツ。
通称はそれぞれ Fov と GoV。

タブ
FoV/GoV共通の専用ポイント。単位は「葉」。
タブはキャラクター毎に自動記録され、全エリア共通。
50000葉まで貯める事が出来る。
タブを消費することで冒険の役に立つサービスを利用できる。
Field Manual / Grounds Tome
浮遊している本。対象エリアに複数個設置されている。
フィールド用は「Field Manual」で、ダンジョン用が「Grounds Tome」という名称になっている。
これを調べることで各種訓練を受けたり、タブを消費してサービスを受けたりすることができる。

戦闘支援の章 Edit

タブを消費して支援効果を得ることができる。
FoV と GoV で受けられる支援が多少異なっており、詳しくは以下の各ページを参照。

自主訓練の章 Edit

基本事項

  • 自主訓練とは、訓練メニューが指定したモンスターを指定された数まで倒すこと。
    • 訓練内容を達成すると、その場で報酬(経験値・ギル・タブ)が得られる。
    • 訓練内容はエリアや訓練メニューごとに異なる。
    • ギル/タブが得られるのはヴァナディール時間1日につき1回のみ。
  • 指定されたモンスター(討伐対象)を倒すと下記のメッセージがログに表示される。
    • 「討伐対象のモンスターを倒しました(1/5)。」
    • (倒した数 / 倒す数)

自主訓練の流れ

  1. 各地にある Field Manual / Grounds Tome を調べ、「自主訓練」を選択する。
  2. 訓練メニューの中から、挑戦したいものを1つ選ぶ。
    • 繰り返し設定にすると、達成後に再度受け直すことなく同じ訓練内容を繰り返すことが出来る。
  3. 訓練メニューに記されたモンスターを指定された数だけ倒す。

訓練のキャンセル方法

  • Field Manual / Grounds Tome を調べて「現在の訓練メニューをキャンセルする」を選ぶ。
  • ジョブチェンジをする。

注意点

  • Field Manual / Grounds Tome
    • 各エリアに複数個設置されています。
    • リージョンが獣人支配でもField Manualは消えません。
  • 訓練
    • 訓練メニューの目安レベルはあくまで討伐モンスターのレベルでありクリアの目安ではない。
    • 死亡・エリアチェンジ・ログアウト・回線切断をしても訓練&討伐数は継続される。
    • 訓練達成時の報酬でレベルアップした場合、レベルアップ表示や演出はありません。
    • 訓練途中にField Manual / Grounds Tome の「現在の訓練メニューを確認する」を選択すると、討伐数を確認できます。
  • 討伐対象の制限
    • 経験値を取得可能なモンスターを倒した場合のみ討伐数としてカウントされる。
    • 討伐対象がすべて「練習相手~」の場合は、その訓練メニューは達成不可能。
  • 訓練の中止
    • 「訓練を中止した場合」は「訓練を終了した場合」と同様の扱いになる。
    • 訓練を中止してもペナルティはありません。

クリア時のメッセージ例

 討伐対象のモンスターを倒しました。(3/3)
 訓練メニューを完遂した。
 XXXXXXは、630ポイントの経験値を獲得した。
 XXXXXXは、630ギルを手に入れた!
 XXXXXXは、63葉のタブを手に入れた!
 合計で506葉になった。
 XXXXXXは、Forest Tigerを倒した。
 XXXXXXは、80ポイントの経験値を獲得した。

訓練オファー時の「Field Manual / Grounds Tome」メニュー

 どうする?
   読まない
   現在の訓練メニューを確認する
   現在の訓練メニューをキャンセルする
   「戦闘支援」の章を読む

訓練内容一覧 Edit

一時技能 (GoV専用) Edit

グラウンド・オヴ・ヴァラーの自主訓練では、クリア時に「一時技能」を得ることがある。(100%ではないが、得られる確率はかなり高い模様)
エリアチェンジすると効果が切れる。ログアウトしても効果は切れない。
取得時にはログが出る。強化アイコンは内容に関わらず共通のものが(アートマのように)表示される、Grounds Tome で確認することができる。
一時技能は取得時点では各々Lv1から始まり、繰り返し同じものを取得することでレベルが上がって行く。
一時技能は、以下のものが報告されている。取得する一時技能はランダムである。

  • トレジャーキャスケット発見率アップ
  • 戦闘・魔法スキル上昇率アップ
  • クリスタル入手率アップ*1
  • トレジャーハンター+
  • 攻撃間隔-
  • HP+/MP+
  • 命中+/飛命+
  • 攻+/飛攻+
  • 魔法命中率+/魔法攻撃力アップ
  • ケアル回復量アップ
  • ウェポンスキルダメージアップ
  • キラー効果アップ
    ※ケアル回復量アップは、ケアルワルツなどには影響しない模様。
    ※キラー効果アップは、特性としてキラー系が無くても発動する。全種対象の模様。

特殊訓練の章 (FoV専用) Edit

フィールド・オブ・ヴァラーにおいて、タブを消費してノートリアスモンスターと戦うことができる訓練。
詳細は特殊訓練の章へ。





*1 獣人支配エリアではクリスタルは入手できない