アトルガンの秘宝/パンクラティオン/闘獣試合

Last-modified: 2010-04-24 (土) 18:13:46

闘獣試合 Edit


闘獣試合は、第1から第4の4箇所のステージで常時開催されています。
闘獣試合には以下の2形式があり、参戦予約の受付は各々が開催されるステージで行われます。
たとえばワールド・パンクラティオンに参戦したい場合は、第4ステージの側にいる受付の係員を通して予約する必要があります。

  • 対戦相手は登録後に話し掛けることで確認できます。
    相手モンスターの名前・種族・レベルを教えてくれます。
  • 尚、対戦相手がまだ決まっていない場合は
    現在、対戦相手は
    登録されていません。
    対戦相手は未定となります。
    と表示されます。

エキシビジョンマッチ (個人戦) Edit

会場:第1~第3ステージ
待ち時間:最大42分(地球時間)

試合予定さえ空いていれば、いつでも参戦できる闘獣試合です。
試合結果が記録として残されることはなく、第1~第3でランクの差もありません。
なお、2人でパーティを組んで参戦を予約することで、対戦相手を指名することが可能です。

ワールド・パンクラティオン (勝ち抜き戦) Edit

会場:第4ステージ
待ち時間:最大87分(地球時間)

一度勝者となった魔獣が敗北するまでチャンピオンとして君臨し、出場しつづける闘獣試合です。
なお、対戦相手を指名することはできません。また、呼ばれた直後に限り、対戦相手の種族とLvを見ることが出来ます。

チャンピオンとのレベル差アナウンス内容
+9~一方的
+8~+7圧倒的
+6~+5優勢
+4~+3若干優勢
+2~-2緊迫
-3~-4若干優勢
-5~-6優勢
-7~-8圧倒的
-9~一方的

参加から試合の流れ Edit

  1. 各々のステージの側にいる受付の係員に「公式魔獣鏡」と手数料(1ジェトン)を渡すことで、試合参戦の予約が可能です。
    予約が完了すると自動的に試合が設定されます。
    登録を済ませた後にエリアチェンジやログアウトをしても、試合登録が無効になったりはしません。
  2. 開始時刻になると、あらかじめ参戦予約を済ませていた2体の魔獣がステージに出現し 闘獣試合が開始されます。
    定められた試合時間(地球時間3分)内に、試合相手のHPを0にした魔獣が勝者と判定されます。
  3. コロセウム内にいるときに限り、魔獣マスターのみに黄色い文字でアナウンスが流れ、2F裏側もしくは観客席左右にいる赤or青色のNPCに話しかけることで、コマンダールームに入ることができます。
    ここでは、伝声管〔Speaking Tubes〕を使って自分の魔獣に指示を与えることが可能です。
    指示テンプラメント
    お前に任せる!テンプラメント通りの行動をとらせる
    もっと頭を使え!一時的に知性的の行動をとらせる&理性度の上昇
    もう少し頭を使え!一時的にやや知性的の行動をとらせる&理性度の上昇
    暴れてもいいぞ!一時的にやや野性的の行動をとらせる&野性度の上昇
    もっと暴れろ!一時的に野生的の行動をとらせる&野性度の上昇
    ガードに徹しろ!一時的にとても守備的の行動をとらせる&生存本能の上昇
    ガードを固めろ!一時的にすこし守備的の行動をとらせる&生存本能の上昇
    攻撃に集中しろ!一時的にすこし攻撃的の行動をとらせる&闘争本能の上昇
    攻撃に徹しろ!一時的にとても攻撃的の行動をとらせる&闘争本能の上昇
  4. 試合結果は、試合に使用した「公式魔獣鏡」をステージの側にいる受付の係員にトレードすることで確認できます。
    試合内容に応じた魔獣の経験値とジェトンを報酬として取得できます。
    試合結果の確認と報酬の受け取りは、記録が保持されている約3日以内(地球時間)に行う必要があります。
    ※魔獣が取得できる経験値は、ワールド・パンクラティオンで勝ち続けた場合でも2000が上限となっています。
    ※試合時間(地球時間3分)を経過しても勝敗が決まらない場合、その闘獣試合は引き分けとなります。
    ※ワールド・パンクラティオンで引き分けになった場合は、チャンピオン側のモンスターが引き続き闘獣試合に出場します。
    ※戦闘中のログを読みたい場合は他NPCフィルターをオフにしましょう。