アトルガンの秘宝/エインヘリヤル/第IIIウイング

Last-modified: 2012-08-10 (金) 14:43:28

第IIIウイング Edit

侵入条件 Edit

占有を行うPCの条件

  • 「エインヘリヤルの証」を所持している
    または第IIウイングの羽を3個所持している

上記以外のPCの条件

  • なし

出現モンスター Edit

出現モンスター一覧

敵について

  • 雑魚の推定合計HP約48万。
  • 雑魚は2~4グループ出現する。
  • 出現パターン
    • 雑魚1~2グループ>雑魚1~2グループ+冥府の門番(ボス)
    • 雑魚1~2グループ>雑魚1~2グループ>雑魚1~2グループ+冥府の門番(ボス)
  • 敵とボスが段階的に沸きます。
    ボスは第二~三派に沸きます。

冥府の門番 Edit

Dendainsonne(ベヒーモス) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
ワイルドホーン前方範囲ダメージ複数ダメージ。大
効果範囲やや広い。
ダストストーム後方範囲ダメージ、暗闇対象が後方にいる時に使用。
サンダーボルト自身中心範囲雷属性ダメージ、スタン消去効果範囲超広い。
ダメージ100~600。
衝撃波前方範囲ダメージ、ノックバック貫通
フレイムアーマー自身ブレイズスパイク-
雄叫び自身ウォークライ-
使用魔法
メテオ

備考

  • Dendainsonne
    • 種族はビースト類ベヒーモス。ビーストキラーでひるむ。
    • シーフタイプなので回避が高い。必要命中450以上。
    • トリプルアタックあり。
    • スロウ・パライズ・スタン・グラビデ有効。
    • HPは他のボスに比べると低い。物理攻撃や精霊魔法も普通に通る。
      ドレインやアスピルは効きにくい。
  • 戦闘中攻撃を受ける度に下記の感情表現が流れる。
    1「Dendainsonneはいら立っているようだ・・・・・・。」
    2「Dendainsonneは激しく興奮している!」
    3「Dendainsonneは猛り狂っている!!!」
    4「Dendainsonneが嘲笑ったように見えた・・・・・・。」
    4「Dendainsonneが嘲笑ったように見えた・・・・・・。」のログが流れると無詠唱メテオが発動する。

戦略

  • 第IIIウイング最強のボス。そう簡単には勝てない。
  • 回避が高いので食事は寿司、歌はマドマド推奨。
  • サンダーボルト対策として常時バサンダラ必須。
    サンダーボルトの範囲は異常に広い。後衛も確実にくらう。
  • ワイルドホーンの効果範囲も広い。後衛に直撃しないよう位置取りに注意すべし。
    また、ダメージも大きい。ダメージ1000を超えることもあり。
  • メテオのダメージは10人程度で約500ほど。
    シェルやメガスズロールで多少はダメージを軽減できる。
  • メテオ対策一例
    • 全員で攻撃し、全員で食らう。
    • 部隊を分け、一度に攻撃する人数と与ダメージを抑えてメテオ回数を減らす。

Gorgimera(キマイラ) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
岩息前方範囲石化貫通空蝉貫通
サンダーストライク標的範囲雷属性ダメージ、スタン消去
ドレッドストーム自身中心範囲闇属性ダメージ、テラー消去
テネブラスミスト自身中心範囲TPリセット貫通
トゥールビヨン標的範囲ダメージ
防御力ダウン+ノックバック
複数羽を拡げている時に使用。
使用後羽を畳む。
発動やや遅い。
プレイグスワイプ後方範囲ダメージ、バイオ+悪疫複数標的が後方にいる時に使用。
フルミネーション自身中心範囲ダメージ、麻痺+スタン消去HP25%以下から使用。
強力な麻痺。

備考

  • Gorgimera
    • 種族はアルカナ類キマイラ。アルカナキラーでひるむ。
    • 被ブレスダメージ-50%、被魔法ダメージ-50%。
    • 属性耐性が高く、弱体がほとんど入らない。
    • スタンは一応有効。スキルが高くないと入りにくい。
    • 数分ごとに羽を拡げる。クリティカルなどで羽を畳ませる事が可能らしい。

戦略

  • 石化対策のため、アタッカーは側面から攻撃するとよい。
  • TPリセット技があるためTP100でWS即撃ち推奨。
  • 魔法がほとんど入らない。黒はサポートに回るべし。
  • トゥールビヨンは発動がやや遅いのでスタンで止められる。

Stoorworm(ハイドラ) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
トレンブリング自身中心範囲ダメージ、魔法効果全消去複数
バロフィールド自身中心範囲ダメージ、ヘヴィ貫通
パイリックブラスト前方範囲火属性ブレスダメージ、悪疫貫通
ポーラーブラスト前方範囲氷属性ブレスダメージ、麻痺貫通首が2本以上ある時に使用。
ナーブガス自身中心範囲ダメージ、毒+呪い消去首が3本ある時に使用。
HPmax-50%。
サーペンタインテール後方範囲ダメージ複数標的が後方にいる時に使用。
ダメージ1000~2000。
パイリックブルワーク自身物理バリア-効果時間1分。
ポーラーブルワーク自身魔法バリア-効果時間1分。

備考

  • Stoorworm
    • 火・風・氷耐性。攻撃力が高い。リゲインあり。
    • 物理攻撃は普通に通る。精霊魔法は少しカットされるがそれなりに通る。
    • スタンや弱体魔法はとても入りにくい。
    • 約1分ごとにマイティストライクを使用する。
    • 斬属性武器のクリティカルで首を切断できる。
      ただし首はすぐに生えてくる。
    • ブレスは位置によりダメージが変化する。
      敵の足元にいるとダメージを軽減できる。

戦略

  • 前衛は敵の足元に集合して攻撃する。
  • 物理バリアがきたらサンダー系をメインに攻撃するとよい。
  • リゲインがあるため、釣ると必ずWSが飛んでくる。囮に釣らせるべし。

Freke(ケルベロス) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
サルファラスブレス前方範囲火属性ブレスダメージ貫通
ラヴァスピット標的中心範囲火属性ダメージ貫通
ユルレーション自身中心範囲麻痺貫通効果範囲広い。
スコーチングラッシュ後方範囲ダメージ複数標的が後方にいる時に使用。
ダメージ800~1000。
ゲーツオブハデス自身中心範囲火属性ダメージ、バーン消去HP25%以下から使用。
発動遅い。
マグマホプロン自身ストンスキン+ブレイズスパイク-ストンスキンはディスペルなど無効。

備考

  • Freke
    • 種族はビースト類ケルベロス。ビーストキラーでひるむ。
    • 精霊魔法は半分程度しか通らない。物理は比較的よく通る。
    • 弱体はほとんど入らない。スタンは有効。

戦略

  • 常時バファイラ推奨。
  • 後方カウンター技の威力が高い。後方から攻撃しない方がよい。
  • スタン役を予め決めておき、ゲーツをスタンで止めさせるべし。

Vampyr Jarl(ヴァンピール) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
デコレーション前方範囲ダメージ複数ダメージ大。
ブラッドレイク近接単体HP吸収1
ノスフェラトゥキス自身中心範囲HP&TP吸収貫通
ヒリオヴォイド自身中心範囲強化吸収貫通食事含む。
ウイング・オブ・ゲヘナ自身中心範囲ダメージ、スタン+ノックバック消去ダメージ約300~400程度。
断罪の瞳前方範囲視線判定死の宣告貫通
ノクトサービチュード前方範囲魅了貫通戦闘開始後約2分経過で使用。
使用後屍犬か蝙蝠6体に分裂。
使用魔法
ドレッドスパイク、バインガ、スリプガII、ポイゾガII、アブゾ系など

備考

  • Vampyr Jarl
    • 種族はアンデッド類ヴァンピール。アンデッドキラーにひるむ。
    • 氷・闇耐性。ディスペル・ダークショット無効。
    • 追加効果:HP100吸収。攻撃力は高い。一撃400ほど。
    • スタンと弱体はとても入りにくい。
  • 戦闘開始後約2分経過でノクトサービチュードを使用する。
    • 使用した直後にVampyr Bats(蝙蝠)かVampyr Wolf(屍犬)6体に分裂する。
    • 蝙蝠と屍犬はノンアクティブ、ノンリンク。睡眠無効。攻撃力は本体と同じ。
      出現後は部屋内を闊歩する。
    • 蝙蝠と屍犬は挑発などの揮発ヘイトではタゲが取れない模様。
      ダメージがある攻撃で釣る必要あり。
    • 分裂後約2分経過すると一箇所に集まり、Vampyr Jarlとなる。
    • Vampyr Jarlと蝙蝠&屍犬はHPを共有している。
      蝙蝠&屍犬を倒すとVampyr JarlのHPも減る。
    • 蝙蝠&屍犬の中には無敵モードになっているものがいるらしい。

戦略

  • 分裂前
    • 前方範囲技対策のため、標的になっている前衛以外は散開して攻撃する。
    • ドレッドスパイクはフィナーレで消すべし。
    • ウイング・オブ・ゲヘナにスタンをあわせるとよい。
    • 一気に攻撃すれば分裂前に倒せられる。
  • 分裂後
    • 敵は絡んでこない。旗色が悪い場合は手を出さず休憩してもよい。
    • 余裕がある場合は雑魚退治と同じ要領で各個撃破する。
      ただし攻撃力は本体と同じなので注意すべし。
    • 後衛は慌ててスリプルやララバイしないこと。

Motsognir(ドゥエルグ) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
ヘルクラップ前方範囲ダメージ、ノックバック+ヘビィ貫通
ヘルスナップ自身中心範囲ダメージ、スタン貫通範囲内のデーモンを起こす
カックル自身中心範囲魔攻+魔防+魔命ダウン貫通
ネクロベイン自身中心範囲視線判定麻痺+呪い貫通HPmax-50%
ネクロパージ自身中心範囲ダメージ、呪い+ノックバック貫通HPmax-50%
ビルジストーム自身中心範囲ダメージ
攻撃力+防御力+命中ダウン
複数
鮮血の饗宴自身中心範囲ダメージ、テラー+キラー貫通HP25%以下から使用
使用魔法
スリプガ、ガIII系精霊、IV系精霊など

備考

  • Motsognir
    • 種族はデーモン類ドゥエルグ。
    • 12体の固有名デーモンと一緒に出現する。
      ボスを釣るとデーモンも反応する。デーモンを釣るとボスも反応する。
    • 引き寄せ、ワープ移動、ファストキャスト、リゲインあり。
    • 黒タイプなので黒魔法を使用。
    • デーモンとヘイトリストを共有する。
      感知範囲外まで運べばヘイト共有できない。
    • 無敵なのでダメージを与えられない。デーモンを倒すとHPが減っていく。
      デーモンが全滅するとボスが消滅し、クリアとなる。
  • デーモン
    • 雑魚グループに含まれている。倒せば入手アンプル数が増える。
    • 戦士(両手斧)、暗黒(両手鎌)、黒(片手棍)の3タイプがいる。
      暗黒や黒は魔法を使用する。
      • 戦士:Angantyr、Barri、Hervarth、Tyrfing
      • 暗黒:Brami、Hadding the Younger、Hrani、Tind
      •  黒:Bui、Hadding the Elder、Hjorvarth、Reifnir
    • 睡眠有効。光弱点、闇耐性。被魔法ダメージ-25%。
      睡眠有効だが、ボスのヘルスナップで起きる。
    • ボスとはヘイトリストを共有していない。

戦略

  • 共通
    • スリプガ対策のため服毒必須。
  • ボス対策
    • 無敵なのでデーモンと離してマラソンするしかない。
    • カックルを食らった後のガIII系精霊が脅威。
      カックル後はマラソン役にすぐイレースやサクリファイスするべし。
  • デーモン対策
    • 普通の雑魚退治と同じ要領でOK。
    • 闇耐性があるためスリプルだとやや寝にくい。
    • 強力な前方範囲技に注意。