Top > Verup > 080909 > KeyItems

Verup/080909/KeyItems

Last-modified: 2010-04-13 (火) 19:42:50

Top > 2008.09.09 追加 [ クエスト | 武器 | 防具 | アイテム | 合成 | だいじなもの ]

2008.09.09 バージョンアップ 追加だいじなもの Edit

名称説明
銀山の廃坑のカギ北グスタベルグにある、
銀山の廃坑に通じる門のカギ。
オーク戦車の装甲壊れた戦車から剥ぎ取った分厚い木材。
傷みも少なく、そのまま流用できそうだ。
レリーフの欠片蛇王「ザッハーク」の描かれた
レリーフ板の欠片。
かなり古いもののようだ……。
皇帝の系譜・第1章ゴブリン奴隷により記された
オーク帝国初代皇帝から
現在の絶対皇帝に至るまでの
系図の断片。
そのすべてを諳んじる者のみが
絶対皇帝の下に辿り着けるという。
皇帝の系譜・第2章ゴブリン奴隷により記された
オーク帝国初代皇帝から
現在の絶対皇帝に至るまでの
系図の断片。
そのすべてを諳んじる者のみが
絶対皇帝の下に辿り着けるという。
皇帝の系譜・第3章ゴブリン奴隷により記された
オーク帝国初代皇帝から
現在の絶対皇帝に至るまでの
系図の断片。
そのすべてを諳んじる者のみが
絶対皇帝の下に辿り着けるという。
皇帝の系譜・第4章ゴブリン奴隷により記された
オーク帝国初代皇帝から
現在の絶対皇帝に至るまでの
系図の断片。
そのすべてを諳んじる者のみが
絶対皇帝の下に辿り着けるという。
皇帝の系譜・第5章ゴブリン奴隷により記された
オーク帝国初代皇帝から
現在の絶対皇帝に至るまでの
系図の断片。
そのすべてを諳んじる者のみが
絶対皇帝の下に辿り着けるという。
皇帝の系譜・第6章ゴブリン奴隷により記された
オーク帝国初代皇帝から
現在の絶対皇帝に至るまでの
系図の断片。
そのすべてを諳んじる者のみが
絶対皇帝の下に辿り着けるという。
皇帝の系譜・第7章ゴブリン奴隷により記された
オーク帝国初代皇帝から
現在の絶対皇帝に至るまでの
系図の断片。
そのすべてを諳んじる者のみが
絶対皇帝の下に辿り着けるという。
皇帝の系譜・第8章ゴブリン奴隷により記された
オーク帝国初代皇帝から
現在の絶対皇帝に至るまでの
系図の断片。
そのすべてを諳んじる者のみが
絶対皇帝の下に辿り着けるという。
ド・ヌの御言・第1節クゥダフの神「ド・ヌ」から授かったという
言葉の記された字刻板の1つ。
すべての節を詠み終えた時
クゥダフのもう1柱の神「グ・ダ」が
その声に応えるという。
ド・ヌの御言・第2節クゥダフの神「ド・ヌ」から授かったという
言葉の記された字刻板の1つ。
すべての節を詠み終えた時
クゥダフのもう1柱の神「グ・ダ」が
その声に応えるという。
ド・ヌの御言・第3節クゥダフの神「ド・ヌ」から授かったという
言葉の記された字刻板の1つ。
すべての節を詠み終えた時
クゥダフのもう1柱の神「グ・ダ」が
その声に応えるという。
ド・ヌの御言・第4節クゥダフの神「ド・ヌ」から授かったという
言葉の記された字刻板の1つ。
すべての節を詠み終えた時
クゥダフのもう1柱の神「グ・ダ」が
その声に応えるという。
ド・ヌの御言・第5節クゥダフの神「ド・ヌ」から授かったという
言葉の記された字刻板の1つ。
すべての節を詠み終えた時
クゥダフのもう1柱の神「グ・ダ」が
その声に応えるという。
ド・ヌの御言・第6節クゥダフの神「ド・ヌ」から授かったという
言葉の記された字刻板の1つ。
すべての節を詠み終えた時
クゥダフのもう1柱の神「グ・ダ」が
その声に応えるという。
ド・ヌの御言・第7節クゥダフの神「ド・ヌ」から授かったという
言葉の記された字刻板の1つ。
すべての節を詠み終えた時
クゥダフのもう1柱の神「グ・ダ」が
その声に応えるという。
ド・ヌの御言・第8節クゥダフの神「ド・ヌ」から授かったという
言葉の記された字刻板の1つ。
すべての節を詠み終えた時
クゥダフのもう1柱の神「グ・ダ」が
その声に応えるという。
ハバロの詩・第1の徳ヤグードの初代現人神である
「レー・ハバロ」作詞とされる詩の1篇。
そのすべてを吟じ終えた時
伝説のヤグードが降臨するという。
ハバロの詩・第2の徳ヤグードの初代現人神である
「レー・ハバロ」作詞とされる詩の1篇。
そのすべてを吟じ終えた時
伝説のヤグードが降臨するという。
ハバロの詩・第3の徳ヤグードの初代現人神である
「レー・ハバロ」作詞とされる詩の1篇。
そのすべてを吟じ終えた時
伝説のヤグードが降臨するという。
ハバロの詩・第4の徳ヤグードの初代現人神である
「レー・ハバロ」作詞とされる詩の1篇。
そのすべてを吟じ終えた時
伝説のヤグードが降臨するという。
ハバロの詩・第5の徳ヤグードの初代現人神である
「レー・ハバロ」作詞とされる詩の1篇。
そのすべてを吟じ終えた時
伝説のヤグードが降臨するという。
ハバロの詩・第6の徳ヤグードの初代現人神である
「レー・ハバロ」作詞とされる詩の1篇。
そのすべてを吟じ終えた時
伝説のヤグードが降臨するという。
ハバロの詩・第7の徳ヤグードの初代現人神である
「レー・ハバロ」作詞とされる詩の1篇。
そのすべてを吟じ終えた時
伝説のヤグードが降臨するという。
ハバロの詩・第8の徳ヤグードの初代現人神である
「レー・ハバロ」作詞とされる詩の1篇。
そのすべてを吟じ終えた時
伝説のヤグードが降臨するという。
戦用爆竹火をつけると次々に大きな音が鳴る
バストゥーク製の音響花火。
視界の悪い場所での、作戦伝達などに使用され、
その音は、10マルム先まで
響き渡るといわれている。
8番壕のカギ「8」と刻印された、霊銀製のカギ。
バラバラの革きれハンプカンプの手作りバッグのなれの果て。
もとはハイセンスな仕上がりの
素敵なハンドバッグだったが、
テク・レンギョンにバラバラに
切り刻まれてしまった。
修理された手作りバッグ南サンドリア革工ギルドの
キーポポによって修理されたハンドバッグ。
ハンプカンプの手作りバッグが
そのまま甦ったかのように仕上げられている。
コンクェスト奨励特別券コンクェスト政策の一環として
冒険者の活動を奨励するために
発行されたチケット。
一部の戦績交換品と交換することができる。
ミラージアタイア預り証青魔道士のレリック装備一式を
預けている証。
コモドアアタイア預り証コルセアのレリック装備一式を
預けている証。
パンタンアタイア預り証からくり士のレリック装備一式を
預けている証。