ヴァナ・ディールの星唄/ミッション/第3章

Last-modified: 2017-01-30 (月) 05:54:11

各NPCが原因で進行に詰まった場合はこちらを参照 「ヴァナ・ディールの星唄」が進行しない場合(フォーラム)

第3章<破壊〜いずれ再生の唄> Edit

叫ぶ闇 Edit

進行内容無の使者による企みが、
恐ろしい白昼夢を見せたようだ……。
それにより、深く濃い「闇」が
心に注ぎ込まれてしまった。
だが、立ち止まるわけにはいかない。
不思議な光から入手しただいじなもの
「希望の唄」を調べてみよう。
  1. ホラ、デム、メアの岩の Dimensional Portal にて「醴泉島」を選択し、ワープするとイベント。
    • 「醴泉」の読みは「れいせん」。
    • 入ってすぐにいるゴブリン Shiftrix から50シルトで「だいじなもの:醴泉島地図」を入手できる。
  2. 道沿いに進み、(K-9)にある Etched Rock を調べるとイベント。

乱雲たちこめ Edit

進行内容ひんがしの醴泉島。その奥にて、
イロハに再開することができた。
彼女は、付近に夜な夜な現れるという
「ナラカ族」から
岩戸を守っているそうだ。
依頼に従って「ナラカ族」を
3体倒そう。
  1. 鳥居周辺に沸くナラカ族(20:00〜)を3匹討伐する(エリアチェンジすると討伐数リセット)。
    • エリア内のならどこでも良いが、#6 前が最も多く、これ以外は (H-7) の 2匹しかいない。
    • アライアンスを組んでもカウントされるので、出来る限りパーティでやったほうが良い。
    • IL117 ではかなり厳しい。
    • 2016.6.7バージョンアップで、シナリオ進行中のPCがパーティおよびアライアンス内にいる場合、討伐対象のナラカ族のレベルが引き下げられました。
      • 具体的にはIL119から見て「とても強そうだ。攻撃の回避率、防御力、ともに高い」のナラカを釣ると「星唄の煌めき【六奏】によりPerfervid Narakaの力が弱くなった。」というログが流れ、釣ったナラカを再度調べると「とても楽な相手だ。攻撃の回避率、防御力、ともに低い」となる。

流るる血 Edit

進行内容「ナラカ族」を討伐した。
イロハがこもっている岩戸へと戻り、
報告しよう。
報酬だいじなもの:星唄の煌き【七奏】
  1. 醴泉島(K-9) Etched Rock を調べるとイベント。

坩堝 Edit

進行内容イロハが知る未来において、
無の使者が生まれた理由……。
闇に対抗するためには、勾玉へ
光を集め続けなくてはならない。
次に向かうべきはアドゥリンの地。
初めて目指す場合は、ジュノ下層の
「商工会議所」を目指そう。
そうでない場合は「アドゥリンの魔境」
ミッションを進める必要があるかもしれない。
  1. アドゥリンミッションを「再会」まで進行させる。
  2. 三国に入ると「歩みを止めずにケイザックへ来い」というイベント発生。
    • 尚、三国へ寄らずにケイザック古戦場へエリアチェンジしてもクリア扱いとなり、そのまま次のミッションも進行して「悲しみのケイザック」まで進む。

関所を越えよ Edit

進行内容どうやら、四つ目の関所を
越えることができたようだ。
ケイザック古戦場へと向かおう。
報酬だいじなもの:力を奪われた勾玉
  1. ケイザック古戦場に入るとイベント。

悲しみのケイザック Edit

進行内容無の使者と対峙したイロハいわく、
奴は「勾玉の光が満ちたとき、
決断の時を迎える」と言ったそうだ。
未来においてイロハを導いた
「あのときの決断を変えねばならない」
と言う声と関係があるかもしれない。
奪われてしまった勾玉の光を
取り戻すために、アドゥリン城で
バラモアの情報を集めよう。
  1. アドゥリンミッションを「オーダーサイン」まで進める。
  2. 東アドゥリン(K-9) Ploh Trishbahk (アドゥリン城前)に話しかけるとイベント。

遺跡の奥に Edit

進行内容アシェラから、バラモアについて
情報を得ることができた。
どうやら、ララ水道へ行く必要が
ありそうだ。「黒い蝶」が
手がかりになるという……。
さっそく向かってみよう。
報酬盟-アシェラII
  1. ララ水道(C-6) ??? (謎の魔導器前)を調べるとイベント。
    アドゥリンの魔境ミッションの「心に宿る記憶」がすべて解放される。
    「盟-アシェラII」が手に入る。

遺されし力 Edit

進行内容バラモアいわく、
勾玉に集められている力は
「時の力」に似ているものだそうだ。
その力は、彼の手に負えないため、
初代王が遺したオーブと引き替えに
返してくれるという。
ララ水道でオーブを探そう。
報酬だいじなもの:覇王のオーブ
  1. ララ水道(C-6) Sluice Gate を調べ、アジト跡に入る。
    アドゥリンミッション第2章「水門の奥へ」まで進めないと入れない。
  2. アジト跡にある Inconspicuous Barrel を調べると、だいじなもの:覇王のオーブが手に入る。

秘められしオーブ Edit

進行内容初代王のオーブを見つけることができた。
バラモアがいた場所へ戻ろう。
  1. ララ水道(C-6) ???(謎の魔導器前) を調べるとイベント。

論客バラモア Edit

進行内容遠い遠いむかし、
おおきな美しき生ける石は
七色の輝きにて闇をはらい……」。
その「闇」とは「虚ろなる闇」ではない。
「暗闇の雲」と呼ばれる「無」のこと。
意思がなく、空に浮かぶ雲のように
動くもの……。
バラモアが語った知識と情報を、
アシェラはどう考えているのだろうか?
  1. セレニア図書館に入るとイベント。
    • 図書館に入る前に、アドゥリン城前の Ploh Trishbahk に話しかけると、アシェラがセレニア図書館にいることを教えてくれる。

眼前の道 Edit

進行内容アシェラはセレニア図書館にて、
いろいろと調べてくれていた。
「暗闇の雲」は、原初の存在に
関係している。
「リ・テロア」にある遺跡で
何かわかるかもしれない。
さっそく向かってみよう。
  1. 神々の間に入るとイベント。

リ・テロアを往く Edit

進行内容ロ・メーヴの最奥、神々の間では
ジュノ大公の代理だという女性
エシャンタールが待っていた。
世界の終末の噂を聞き、未来から来た
イロハを探していたようだが……。
エシャンタールの導きに従い、
遺跡の奥へと進もう。
  1. 神々の間(H-7) Cermet Grate を調べるとイベント。

大いなるものを超えよ Edit

進行内容「暗闇の雲」は、大いなるものを超えた
「神」でないと太刀打ちできないそうだ。
イブノイルが導けば、人が神になることも
可能かもしれないようだが……
突如現れた無の使者によって、
イブノイルの姿は消えてしまった。
何か、他に手はないのだろうか。
醴泉島へ戻り、セルテウスに尋ねてみよう。
  1. 醴泉島(K-9) Etched Rock を調べて中に入るとイベント。

蓄えられし悪夢 Edit

進行内容光の神となるためには、
セルテウスがひんがしにもたらした
クリスタルを割らないとならない。
そして、無の使者に注ぎ込まれた
「闇」を消す必要もある。
ウォークオブエコーズへ向かおう。
  1. ウォークオブエコーズにエリアチェンジした時点でイベント。
    • バタリア丘陵(H-5)、ロランベリー耕地(H-6)、ソロムグ原野(K-9)にある Cavernous Maw のすぐ近くに存在している青く光る ??? を調べるとエリアチェンジが可能。
      (バタリア丘陵、ロランベリー耕地にはすぐ近くに Survival Guide も設置されているため、素早く移動が可能。)
      また、条件を満たすと進入可能なグロウベルグ〔S〕、パシュハウ沼〔S〕に存在する幽門石からのエリアチェンジでも進行が可能。
    • ザルカバード〔S〕からエリアチェンジした場合でも当該イベントは発生するが、上記エリアから改めてエリアチェンジしなければこの後のミッションを進行させることができないので注意すること。
    • 「暁よりの使者、再び」クエストの進行状況が原因で「ヴぁナ・ディールの星唄」ミッションが進行できない場合がある。

望みを繋ぎ Edit

進行内容ケット・シーが、だいじなもの
「時空の羅針盤」を使って、
完全なる「闇の神」への道を
開いてくれる。
その存在は、闇を吸い取ってくれる
かもしれない。戦いの準備を済まし、
ウォークオブエコーズの奥へと向かおう。
報酬だいじなもの:ケット・シーのヒゲ
  1. 前項の通りにウォークオブエコーズにエリアチェンジ後、階段は登らずに右手(東)へ。行き止まり近くで光っている???を調べるとイベント。
  2. ワープするとデスエチア-天象の鎖(Desuetia - Empyreal Paradox)へ到着。
    「だいじなもの:ケット・シーのヒゲ」が手に入る。

死を死を死を Edit

進行内容ケット・シーから、だいじなもの
「ケット・シーのヒゲ」を貰った。
これがあれば、道に迷うことはない。
さらに奥へと向かおう。
  1. Transcendental Radiance を調べるとイベント。

未来を導く Edit

進行内容完全なる「闇の神」。
その存在だけがすべてを占める、
何もかもが終わってしまった世界。
そのような別世界にて、闇の神は
思惑通りに闇を吸い取ってくれた。
だが、そうして更なる力を得た
闇の神は突然、襲いかかってきた。
これを倒そう。
  1. Transcendental Radiance を調べるとBF「未来を導く」に突入できる。
  2. 勝利するとイベント。
敵名称Sempurne
使用技
名称範囲効果備考
マイティガード自身単体HP回復、小ダメージ無効化
リゲイン
アトミックレイ自身中心範囲火属性魔法ダメージ、全ステータスダウン
カタクリスムヴォルテクス自身中心範囲割合魔法ダメージ、ヘイトリセット
コズミックブレス前方範囲魔法ダメージ、スタン
命中率ダウン、攻撃力ダウン
フロスト、魔法攻撃力ダウン
ペカントタイフーン自分中心範囲ダメージ
使用魔法
なし
 
特徴
  • フェイス呼び出し可。
  • 弱い神竜。ダメージはどれも大したことはない(IL119 フェイス)油断するときつい

罪深き決断 Edit

進行内容無の使者は
「暗闇の雲」に支配されて
本来の姿を封じられていたようだ。
完全なる「闇の神」が彼と合体し、
無の使者は「闇の神の器」として
覚醒した。
呼び声に応え、無の使者へ会いにいこう。
  1. デスエチア-天象の鎖の Transcendental Radiance を調べるとイベント。
    そのまま「償うためには」も進行し、次の「心の資格」へ進む。

償うためには Edit

進行内容「闇の神」となった無の使者から、
未来において何が起きるのかを
見せつけられた。
醴泉島が「暗闇の雲」に襲われた際、
光の神と闇の神へ分かれた冒険者。
闇の神は雲に侵され、雲の仮面に
支配されたのだった……。
報酬だいじなもの:星唄の煌めき【八奏】
  1. 「罪深き決断」をクリアすると、そのまま自動で進行してクリアとなる。
    だいじなもの:星唄の煌めき【八奏】を手に入れる。

心の資格 Edit

進行内容すべてを知って理解し、
光の神になりえる資格を得た今、
セルテウスに会いにいこう。
  1. 醴泉島(K-9)のEtched Rockを調べて中に入るとイベント。

醴泉島の地脈 Edit

進行内容イロハを過去へと導いた存在。
それは未来の光の神……つまり、
冒険者自身と女神アルタナに違いない。
遙か高みにいる女神アルタナに
会うためには、まず、醴泉島の
乱れた地脈を直さねばならないようだ。
ようやく集まった仲間たちに会い、
その手を借りよう。
  1. 醴泉島(H-5)テンキー6の???(石碑のようなオブジェの前)を調べるとイベント。

風向きは東 Edit

進行内容醴泉島に、心強い仲間が集合した。
ギルガメッシュ、アルド、テンゼンの
3名だ。
彼らと共に、地脈を乱す根源といわれる
「パノプト族」を11体倒そう。
  1. 醴泉島でパノプト族を11体倒すと進行する。
    • 前節の醴泉島(H-5)でのイベントを見ておかないとカウントされないので注意。
    • パノプト族の討伐数は、倒す度にログに表示される。
    • #1 〜 #2 の間に大量に生息。魔法吸収する為、物理ダメージで攻撃すると良い。
    • 範囲睡眠状態になる特殊技「シルバンスランバー」は、後ろを向くことで回避できる。

辣腕三人衆 Edit

進行内容醴泉島の地脈を乱していたモンスター
「パノプト族」を倒した。
手分けをした仲間たちと落ち合うために
岩戸へと戻ろう。
  1. 醴泉島(K-9)のEtched Rockを調べるとイベント。

問題解決 Edit

進行内容他の仲間たちも、
「パノプト族」を倒したそうだ。
岩戸内のクリスタルの元へと戻り、
セルテウスとイロハに報告しよう。
  1. Reisen Crystal(岩戸内のクリスタル)を調べるとイベント。

蘇りし神への道 Edit

進行内容地脈が元に戻ったことで、
醴泉島のクリスタルから
アルタナの女神のもとへ、道が開く。
これから先、何が起きるかわからない。
しっかり準備をして、先へ進もう。
  1. セルテウスに転送してもらうとイベント。

ローディング Edit

進行内容「人であること」という最後の闇を捨て、
新たな「光の神」となった冒険者。
女神アルタナから「暗闇の雲」に
対抗する方法を聞いた。
闇の神と光の神がぶつかりあう時に吹く
「時の風」で、雲を吹き飛ばすのだ。
今こそ、新たな「決断の時」。
闇の神と全力でぶつかりあおう。
  1. 「決断する」を選ぶとイベント。
  2. さらに「決断する」を選ぶとル・メトの園のBF入口付近に転送される。
    1. この時点で、BF入口部屋にあるDimensional Portalを使って、ホラの岩・デムの岩・メアの岩・醴泉島の祠へワープできるようになっている。
  3. Transcendental Radiance を調べると、BF「ローディング」に突入できる。
  4. 勝利するとイベント。
敵名称Metus
使用技
名称範囲効果備考
たそがれのまほら
まぼろしのわ範囲
よもつへぐい範囲
あまのさかて単体ダメージ+呪い
いざない範囲ダメージ+悪疫
センシャー範囲ダメージ+TPmaxダウン
オズモチックウェーブ範囲HP吸収+全ステータスダウン
使用魔法
メテオ
 
特徴
・ここまでこれた人であれば、さほど問題なく倒せると思われます。
・物理無効と魔法無効モードあり。

静かなる嵐 Edit

進行内容「時の風」が生まれ、吹きすさび、
「暗闇の雲」を吹き飛ばすことが
できた。
そして、光の神になるときに捨てた闇も
再び冒険者の元へと戻り……
「人」として冒険を続けることができる。
醴泉島で待っている皆に会いにいこう。
  1. イベントのみで自動進行。

雲ひとつなし Edit

進行内容世界中に吹きすさんだ「時の風」。
闇に包まれていた未来は
明るいものへと変わったことだろう。
それはすなわち、未来から来たイロハが
完全に消滅してしまうということ。
岩戸の外へと出て、彼女と共に
最後の時を過ごそう。
報酬盟-イロハ、だいじなもの:星唄の煌めき【九奏】
  1. イベントのみで自動進行。
    イベント後、醴泉島の祠の前にエリアチェンジする。
    「盟-イロハ」と「だいじなもの:星唄の煌めき【九奏】」が手に入る。

終わりなき唄 Edit

進行内容イロハは消滅してしまったが、
平和になったヴァナ・ディール。
セルテウスのクリスタルは輝き続け、
ひんがしの虚ろなる闇も、いつか
晴れていくことだろう。
しかし冒険は続くのだ。
そう、永遠に。
  1. 三国に移動するとイベント。

眠りの底で Edit

進行内容イロハが「暗闇の雲」に囚われている
白昼夢を見た。
光の神と闇の神がぶつかり合って生んだ
「時の風」では、暗闇の雲のすべてを吹き
飛ばすことができなかった……?
最後の戦いが始まる。
醴泉島のクリスタルの元へ急ごう。
  1. 醴泉島の祠にエリアチェンジするとイベント。

ガーディアン Edit

進行内容醴泉島のクリスタル内に、
「暗闇の雲」の欠片が残っていたようだ。
それ故、未来はまだ救われておらず、
イロハもまた消滅してはいなかった。
「暗闇の雲」の欠片を倒すため、
囚われているイロハを助け出すため、
大いなるものたちに力を借りよう。
ラテーヌ高原のストーンサークルへ
向かう必要がある。
報酬だいじなもの:大いなるものたちの息吹
  1. ラテーヌ高原(G-6)の???を調べるとイベント。

イロハを救え Edit

進行内容カーバンクルをはじめとした
大いなるものたちから、力を
分け与えてもらった。
これで再度、クリスタルの中へ
入ることができるだろう。
醴泉島のクリスタルの元へ戻ろう。
  1. 醴泉島の祠に入るとイベント。
    (天象の鎖から醴泉島の祠にエリアチェンジする、もしくは、醴泉島(K-9) Etched Rock を調べる)

真のフェイス Edit

進行内容醴泉島のクリスタルから
溢れ出てきた「暗闇の雲」を
フェイスたちが撃退してくれた。
さあ、最後の戦いの準備をして
クリスタルの中へと入ろう。
  1. Reisen Crystal(岩戸内のクリスタル)を調べるとイベント。

勾玉の輝き Edit

進行内容大いなるものたちから得た力の一部が
フェニックスに注ぎ込まれ、イロハを
助け出すことができた。
「暗闇の雲」の欠片と戦おう。
※再挑戦する際には、ラテーヌ高原の
ストーンサークルへ戻る必要がある。
  1. Reisen Crystalを調べて、BF「勾玉の輝き」で戦闘。
敵名称Cloud of Darkness
使用技
名称範囲効果備考
エッセンスディヴァラー前方扇範囲(長距離)HP吸収+MP吸収+全ステータスダウン
プリモーディアルサージ自身中心範囲HP吸収(割合)+命中対象を至近距離に吸引物理<->魔法吸収モードチェンジ
シーリングアンデュレーション自身中心範囲闇属性?ダメージ+物理防御力ダウン+魔法防御力ダウン魔法ダメージ
カリングラプチャー前方扇範囲大ダメージ+バインド+HPmaxダウン+ノックバック魔法ダメージ
ワーニングヴィガー前方扇範囲?対象中心範囲?大ダメージ+衰弱黒い球体と相関して台詞+威力上昇?
デスティトゥーション前方扇範囲物理ダメージ+テラー
エクスパンジ前方扇範囲?対象中心範囲?ダメージ+強化全消去黒い球体と相関して台詞+威力上昇?

通常攻撃 全方位 ダメージ+ノックバック(小) 空蝉全消去
通常攻撃 前方範囲?対象中心範囲? ダメージのみ 空蝉複数枚
通常攻撃 単体 ダメージ+TP減少(25%程度) 空蝉2枚?

使用魔法
ストーンIII, ブリザドIII
ファイアIV, エアロIV, サンダーIV, ウォータIV, ブリザドIV
ブリザガIII,
ファイジャ, ブリザジャ
アブゾアトリ,ドレイン
 
Iroha使用技
名称範囲効果備考
天つ水影流・鏡裏この後 花>水>月 と使う
天つ水影流・花時
天つ水影流・水烟
天つ水影流・月輪
天つ水影流・鳥雲
天つ水影流・風雅
使用魔法
フレア、ファイアVI
アレイズ、プロテスV、シェルV、オーラ、
 
特徴
・制限時間:30分 6人制限。強化持込不可。
・イロハと共に戦闘。フェイス呼び出し可。
・イロハはオートリレイズがかかっており死んでも生き返る
・PCが死ぬとアレイズをかける
  →これを利用して、フェイス再呼び出しが可能(ゾンビ出来る)
  →アレイズは「師匠」のみが対象なので、入場手続き者以外には詠唱されない。
   対象がイロハの感知範囲外にいるとアレイズをかけてくれないので注意。
・敵が特殊技を使用すると黒い球体(Darkness)が設置される。相手の残りHPによって最大設置数が増加する。
  →中に入るとヘヴィ、スロウ+アドル、麻痺などの状態異常にかかる。
  →タゲれずあらゆる攻撃を無効化する。獣ペットは敵対心で勝手に攻撃しだすため不遇。
   召喚獣は「神獣の攻撃」でこの影響を避けられるため有効
  →ある程度溜まったあと、敵が特殊技を使用すると全ての球体が消失する。
・カット装備状態だとダメージが増えるというのは間違い
  →魔回避装備が高い後衛だと被ダメが少ないので、魔回避を上げるのも良い。
  →いくつかの技は威力上昇条件がある、ダメージが異常に安定している一部技は恐らくブレス属性?
・暗闇の雲の攻撃は魔法ダメージ
  →通常攻撃は前方範囲?なのか複数同時に被弾していた
  →戦闘が進むにつれて精霊魔法パターンが III->IV->ガIII->ジャ と変わる模様。
・アブゾアトリによって強化二つ吸収、ドレインは範囲化されている。
・特定の技でターゲットの強化魔法をコピーする模様
・闇系(氷土水闇)に強い耐性。

戦闘報告
  • 学ソロ+フェイス(アムチュチュ、セミ、テンゼンII、コルモル、ヨランオラン)
    装備はほとんど2014年頃の119(スカーム装備とか)、ジョブポほぼ無し
    光計を入れつつ、ファイア系、サンダー系で攻撃。弱体魔法はレジストハックで一応入るが気休め程度。
    物理吸収モードになったら1系連打でWSを誘発させ、玉消去を狙う。
    チマチマ削って20分ほどでクリア。
  • 獣/踊ソロ+フェイス(ヴァレンラール、テンゼンII、セルテウス、アプルル、アシェラ)
    ペットは主にトカゲとアンリーシュ時NQバッタ
    武器はブラアーム/チャーマメルラン、防具はテーオンにNQ石で付けた+10未満の雑多ペットステ
    ジョブポ未振り、着替えはしじをさせろリキャ15秒装備のみ、使用薬品はシータとムルスム各10個程度
    イロハのリレイズを前提としたある程度死んでも気にしない作戦で突撃
    通常時はトカゲのブレクラ>テイルの核熱コンボをガシガシと
    魔法吸収モードになったら連携なしでブレクラ連打、物理吸収になったらもどれして飼い主ともども離れる
    敵の攻撃が痛いのでフェイスも時々屠られますが、気にせず殴って削り何度も床を舐めました
    イロハのアレイズで起きたらフェイスとペットを呼んで衰弱のまま戦闘開始
    PCは敵から離れつつペット技の時だけ近寄って指示して衰弱開けるの待ちます
    手際悪くて衰弱中に何度か範囲を食らってアンリーシュもロクに効果発揮せずでしたが、なんとか29分で初見勝利
  • モ/戦ソロ+キャンペーン強化フェイス
    武器はオフル、防具はテーオンでオグメは+1の石で出る程度に強化、ジョブポ50くらい
    テンプレモンクにあるブラブレ、蛇蝎、ウィンバフなどでDA,TAとSTPを伸ばす感じで
    食事はドラゴンスープ、薬品持ち込み無し
    開幕ゲッショー、プリッシュII、セルテウス、コルモル、ヨランオランの順で呼び出す
    抜刀せずに接近してコルモル、ヨランオランが攻撃範囲に入らないように調整してから戦闘開始
    フルアビで殴り続けて3割くらい削ったところで範囲魔法でゲッショー、プリッシュII、セルテウスが同時に消滅
    モンクのHPだと一撃で沈むことはないのでモ盾をしながらIrohaさんと残り1割くらいまで削るも倒される
    蘇生後は衰弱のまま魔法攻撃フェイス(シャントットII、アジドマルジドなど)だけ呼んだで
    一発殴りに行き自分は退散して遠くから眺めてたらIrohaさんがトドメを刺して23分で勝利。
    物理吸収モードになったら無想無念使用。自分モ+ナ黒+フェイスの即席PTで何度かやったときは物理吸収が頻繁に出て厄介でしたが、今回は物理吸収モードが1回しか出なかったのでラッキーだったかもしれません
  • 黒/赤ソロ+キャンペーン強化フェイス(セルテウス、アシェラ、ヨランオラン、フェリアスコフィン、イロハ)
    武器、防具ともにアルビオンスカーム産。+なしの白石で魔命をつけた物。
    装飾類は、競売で魔命のつく物を購入。1〜5万ギルくらいの物(Odin鯖)。指の片方はエミネンスで。
    食事は七奏以降で買えるペアクレープ。メリポ0、ジョブポ0。
    盾フェイスは出さず、セルテウス・アシェラの範囲ヒール、ヨランオラン・フェリアスの単体ヒールでしのぐ。
    フェリアス・イロハで光連携するので、自分は火風雷系の精霊魔法で攻撃し、偶然のMB狙い。
    タゲはふらふらなので、並びや配置はどうでもいい。自分もフェイスも死なず、28分23秒でクリア。
    最初は赤だったが、魔命が足りずレジストされまくりだったので黒に転向。
    精霊魔法スキルの向上と、武器の変更(シャルウル→ケラウノス)により、精霊IV系で1500ダメージ前後に安定。
    アプルルはケアルガでMP枯渇したが、ヨランオランに変更したらMPはほぼ枯渇せず。
  • 踊/戦ソロ+絆期間外フェイス
    武器:イツィコー/NQターニオン、防具:テーオン中心マルチ寄りオグメ適当。
    アプルル・コルモル・モーグリ・クピピ・ウルミアの超オーバーヒールメンバー。
    開幕扇して殴って挑発して正面の凹んだところに引き込み戦闘。これでフェイスは範囲食いません。
    タゲ安定したら序盤にグランドパー使用しRフラ>ルドラ連打。
    あとは扇維持しながら適宜Rフラ等使ってTPの余裕見てルドラ。
    状態異常はワルツで自己処理。ケアルと被ってもワルツでHP維持を最優先。
    アプルル&クピピのMP見ながら足りなそうならケアルワルツ優先。15分で勝利。

すべてが星の唄となる Edit

進行内容「暗闇の雲」の欠片を倒すことができた。
今度こそ本当に未来は変わり、
イロハと別れを交わすこととなった。
しかし、永遠の別れではない。
再び出会える日が、きっと来る……。
報酬だいじなもの:鳳凰の息吹
だいじなもの:星唄の煌めき【終奏】
盟-イロハII
称号星唄に乗せて歩み続ける者
  1. ヴァナ・ディールの星唄完結。