Top > レベルシンク

レベルシンク

Last-modified: 2010-04-13 (火) 19:48:20

レベルシンク Edit


レベルシンク(公式サイト)

レベルシンクとは?
	レベルシンクは、パーティリーダーが基準とするPCを任意に定め、そのレベルを上
	回っているPC全員を同一のレベルにシンクロさせる、レベル制限の一種です。パー
	ティプレイ時にレベルシンクを実行すれば、パーティメンバーの本来のレベルに差
	がある場合でも、全員がその時点のレベルに応じた経験値を取得できるようになり
	ます。
	
	レベルシンクには、以下のルールが設けられています。
	
	レベルシンクは、実行したエリア内に各PCが存在する間のみ有効です。
	エリアを移動すると強制的に解除されます。
	レベルシンク状態になると、それまでかかっていた強化魔法などの効果が解除され
	ます。
	上記ルールにより、レベルシンク実行時には、すでにかかっていたインビジやスニ
	ークの効果が解除されます。そのため、レベルシンクを実行する際、およびレベル
	シンク中のパーティに途中から参加する際は、周りの状況をよく確認しておく必要
	があります。またプロテスやシェルなどの効果も同様にレベルシンク実行時に解除
	されるため、レベルシンクは目的の場所に到着してから実行することをお勧めしま
	す。

詳しくは公式ページ参照(以下はユーザー作成の補足)

レベルシンクの条件 Edit

  1. パーティ状態で所属メンバーがリーダーを含めて2名以上いること。
  2. シンク基準となるプレイヤーのレベルが10以上。
  3. パーティリーダーと同じエリアにシンク基準となるプレイヤーがいること。
  4. 経験値がカンストしてないこと。
  5. パーティメンバーの内、一人でも他メンバーの関われない状況になっていないこと。(クエストなどによってレベルが制限されていたりカンパニエバトルなどに参加しているとダメ)

注意 Edit

  1. リーダーがレベルシンク基準プレイヤーを選択すると即座にレベルシンクが実行され、同時にシグネット・サンクション・シギルと食事効果を除いた全ての強化効果が消える。(インビジやスニークも消えるので注意。)
    但し、装備品によるエンチャント効果は一部残る(自身へのエンチャントリレイズは確認済み、他不明)ものもある。
  2. リーダーがレベルシンク基準プレイヤーを選択すると同エリアにいるパーティの所属メンバーは即座に制限される。
  3. 呼び出したペットがいた場合、呼び出したPCのレベルが制限されていたレベルを超えていると、そのペットは消える。呼び出しアビは回復しない。但し、竜騎士のペットである飛竜は消えない。
    飛竜が消えないのは飛竜に独自のスキルが設定されていないため。但し、飛竜にかかっている強化は切れる。
  4. レベルシンク中に基準としていたPCのレベルが上がると、パーティ全員のレベルシンクが再実行される。
    この場合も強化効果が消えてしまう。
  5. 戦闘中にシンクした場合、得られる経験値やギル・戦利品などは戦闘前と変わらない。
    不利になるだけで損だがシーフ特性が残ったままスキル上限が制限される。
  6. レベルシンクはパーティ単位で行われる為、アライアンスを組んでいても他のパーティはレベルシンクを受けない。
    また、基準とするPCも同じパーティ内からしか選択できない。
  7. リーダーがレベルシンク解除を選択してもすぐには解除されず、30秒後にレベルシンクが解除される。尚、解除の取り消しは不可能。
  8. レベルシンクの基準PCを切り替えるには一度レベルシンクを解除する必要がある。
  9. レベルシンクを解除すると30秒後にメンバーの制限が消えて本来のレベルに戻るが、HP/MPの現在値は解除前のままとなる。
    レベルシンク中にかかっていた強化効果は全て残る。
    解除と同時に元のレベル・ステータスや装備性能・ジョブ特性などが得られるが、HPは最大値のみが元の値まで増えるため生命感知のモンスターに注意。
  10. 元々レベル制限を受けるエリアではレベルシンクを実行できない。

レベル制限中の装備品について Edit

	レベルシンク中および各種バトルフィールドやアサルト、バリスタ、リヴェーヌ岩
	塊群などのレベル制限エリアにおいても、制限前の本来のレベルで装備していた装
	備品を、そのまま装備しつづけることができるようになりました。
	その際、制限後のレベルに応じて装備品の性能は変動します。
	また、レベル制限中も本来のレベルで装備可能なものへは、装備変更することが可
	能です。

レベルシンクと同時に導入された要素ですが、元はレベル制限(BFやPMエリアなど)からユーザー側の要望に配慮して発展した要素と考えられます。

開発チームへのインタビュー中でレベルに合わせて装備品の性能を変えることを「装備品のアジャストメント機能」言っており、これが開発チーム内での正式名称かそれに近い表現だろう推定できます。
(アジャストメント:適正化?)

基本的にシンクされた際のレベルが装備品の装備レベルよりも低い時は武器の「隔」を除き性能が全て劣化する。
劣化後の性能はそのシンクレベルで装備できる武器・防具の内、競売所で購入できる最高性能の品から2段階以下となると考えてよい。

劣化性能はシンク前後の

  1. レベル差絶対値
  2. レベル差値を区切りレベル段階(5・10レベル差毎など)
  3. レベル差を区切りレベル(Lv56装備がLv55/Lv50/Lv45と段階的に)
  4. 全ての装備を基準となる元性能の%減
  5. 装備毎にタイプ設定されてあり、(例外設定されてるものを除いて)各性能マイナス値が段階毎に適用

として変動するといった幾通りかの意見がある。
現状ではどの意見も確かなデータ論証が得られていない。

[レベルによって変動する装備品の性能]
	
	ダメージ値/防/HP/MP/ステータス/命中/攻/飛命/飛攻/魔法命中率/魔法攻撃力
	回避/敵対心/ヒーリングHP/ヒーリングMP

例:スコピオハーネス 胴

Lv57〜 防40 HP+15 耐氷-20 耐水+20 耐闇+20 命中+10 回避+10
〜Lv56 防+:レベルで劣化 HP+:レベルで劣化 耐氷-20 耐水+0 耐闇+0 命中+:レベルで劣化 回避+:レベルで劣化
属性マイナスはそのままで属性プラスが全消去、命中と回避がレベルにより劣化する。

例:ライトスタッフ 両手棍

Lv51〜 D30 隔366 STR+1 DEX+1 VIT+1 AGI+1 INT+1 MND+1 CHR+1 耐闇+15 ケアル回復量+10% 追加効果:光ダメージ
〜Lv50 D:レベルで劣化 隔366 STR+0 DEX+0 VIT+0 AGI+0 INT+0 MND+0 CHR+0 耐闇+0 ケアル回復量+0 追加効果:なし
ステータスアップが-Lv1された時点で+0になりケアル回復量や追加効果も消えるため単なる棍棒と化す。
劣化すると基本的にレベルシンク時の競売で買える最上級装備品の2段階以下の性能となるため隔が短い武器でもない限り2級装備品となる。
Lv10にシンクするとトリートスタッフ程度まで性能が落ちることになる。
2008.12.9バージョンアップによりダークスタッフのヒーリングMPが有効となった。但しヒーリングMP量はレベルで劣化する。

エンチャント装備 Edit

レベルシンク後でも残るエンチャント装備

装備名称Lv部位効果備考
各国儀杖1武器シグネット
各種合成ベルト1合成応援
リレイズピアス24リレイズ装備変更しても持続
リレイズゴルゲット56リレイズII装備変更しても持続
※Lv50以下での経験値戻り率不明
蘇生の髪飾り60リレイズII装備変更しても持続
※Lv50以下での経験値戻り率不明