Top > リンバス攻略 > テメナス > テメナス西塔

リンバス攻略/テメナス/テメナス西塔

Last-modified: 2012-09-10 (月) 11:21:47

テメナス西塔 : ホラ + ホワイトカード Edit

初期制限時間30分最大120分
最寄のテレポ岩ホラ(ラテーヌ高原)必要なカードホワイトカード
必要なチップなし
殲滅時古銭期待枚数50〜70入手チップエメラルドチップ(中央塔1Fトリガー)
箱出現タイプ雑魚討伐時に素材・回復・時間(15分)箱がランダム出現判定。
(箱が一つも出ずにフロアが終わる場合もある。)
箱取得タイプ出現したものは全て取得可能。
素材が出るジョブ戦モ白赤暗獣詩侍忍召青か学

概要 Edit

各層概要
階層敵名称 / 種族素材箱の中身
1層Enhanced Tiger×9
ビースト類剣虎
召青
2層Enhanced Mandragora×9
プラントイド類マンドラゴラ
戦モ白
3層Enhanced Beetle×6
ヴァーミン類甲虫
侍忍召青
4層Enhanced Lizard×9
リザード類トカゲ
戦モ暗獣侍忍
5層Enhanced Slime×6
アモルフ類スライム
戦モ白召青
6層Enhanced Pugil×6
アクアン類プギル
モ白侍忍
7層Enhanced Vulture×6
バード類死鳥
戦モ召青

行き方

  1. ラテーヌ高原(K-9)にある Dimensional Portal を調べてアル・タユへ。
  2. アル・タユで(H-5)にある ??? を調べるか、または(F-4)〜(I-5)にいる Aw'euvhi を倒して「ホワイトカード」を入手。
  3. アル・タユ(H-4)からテメナスへ。

主な仕様や特徴

  • モンスターと箱、扉の開閉との関係について
    • モンスターを1体倒せばワープ扉が開く。
    • (7層を除く)モンスターを倒すとランダムで3種類の箱のどれかが出現する事がある。
      運が悪いと箱が全くでない事もある。
    • 箱を開けても敵や他の箱は消えない。
    • その層で出る箱の数は最大3個。同種のものは1層につき1個しかでない。
  • モンスターについて
    • 強さはHPが多いとて強程度。ただしスライムだけはやや危険。
      特殊な能力や耐性を持った敵は居ない。ボス的な強い個体も居ない。
  • 古銭について
    • モンスターは古銭を0〜1枚落とす。確率はそこそこ。

攻略について

  • 構成は普通のメリポ風物理PTがお勧め。対スライム要員として精霊ジョブがいると楽。
    • 6人でも攻略可能だが、かなり急がないとキツイ。ある程度の人数がいた方が楽。
    • 殲滅を狙うなら黒を2〜3人入れて8人〜10人がオススメ。
  • 運が悪いと時間箱が出ず、時間切れになる可能性がある。
    • 最初は時間箱が出ない事前提のスケジュールで進行して、時間がふえたら殲滅する方針が確実。
    • 2,4,5層など、時間がかかる敵は1体倒してスルーすることで時間短縮可能。

攻略 Edit

1層 剣虎 Edit

特徴

  • 移動しないタイプと一定コースを往復するタイプに分かれる。
    釣り方次第ではリンクすることがある。
  • ダブルアタックあり。攻撃力がやや高い。
  • 「咆哮」の範囲麻痺、「クローサイクロン」の前方範囲ダメージが厄介。
    油断していると「レイザーファング」で大ダメージを食らうこともあり。

攻略

  • やや強い。範囲技があるので後衛の位置に注意。
  • 延長箱・素材箱が出たら寝かせてさっさと次に進むのが無難か。

2層 マンドラゴラ Edit

特徴

  • 中央ホールに6体(独立)、ワープ部屋前に3体(セット)配置されている。
    • 中央ホールの6体は各々独自に動いている。離れている時に釣ればリンクせず釣れる。
    • ワープ部屋前は3体1組で移動しているので確実にリンクする。
  • 格闘タイプ。ガード、カウンター、蹴撃あり。突+25%?
    攻撃力もそこそこあり、侮れない強さ。HPも多い。
  • 「夢想花」の範囲睡眠対策のため服毒必須。

攻略

  • 中央ホールはうまく1体だけ釣って倒していく。
  • ワープ部屋前はスリプガで寝かせて各個撃破。
  • 時間がない時は1体だけ倒してさっさと次の階に行く方がよい。

3層 甲虫 Edit

特徴

  • 各部屋につき3体が一定コースを往復している。
    3体向き合っている時に釣ればまとめて釣れる。
  • MPあり。弱い。

攻略

  • 弱いので殲滅推奨。

4層 トカゲ Edit

特徴

  • 移動しているタイプと動かないタイプがいる。
    釣り方次第ではリンクする事がある。
  • ダブルアタックあり。HPはやや少なめでそんなに強くない。
  • 石化技がある。タメが長いので回避可能。

攻略

  • なるべく1体づつ釣って倒していく。
    リンクしてもしっかり寝かせればあまり問題ない。
  • 弱いので時間さえあれば殲滅推奨。

5層 スライム Edit

特徴

  • 2体は一定コースを往復しているが、4体は動かない。
    うまく釣れば各個撃破可能。
  • ダブルアタックあり。
  • 斬突-50%、格打-75%。無想無念やトマホークが有効。
  • 「フルイドスプレッド」のダメージが痛い。後衛は注意。

攻略

  • 物理より精霊の方が効率的に攻撃できる。長期戦になりやすい。
  • 坂の段差をうまく使えば範囲技のダメージを回避できる。
  • 余裕がなければ1体だけ倒してさっさと次の階に行く方がいい。

6層 プギル Edit

特徴

  • 上段2体・下段1体で2組。
    • 上段は2体づつ固まっていて動かない。
      必ず2体づつ戦う事になる。
    • 下段は1体のみ。上段の2体に感知されずに下段に降りることも可能。
  • ダブルアタックあり。
  • あまり強くないが水属性ダメージ対策のためバウォタラをかけておくべし。

攻略

  • 片方を寝かせながら各個撃破する。
  • 弱いので殲滅推奨。

7層 死鳥 Edit

特徴

  • 6体固まっていて動かない。
  • 各バラージなど、プロマシアエリアの死鳥と同じ特殊技を使用する。
    前方範囲技が多いので後衛の位置に注意。
  • ダブルアタックあり。攻撃力はそこそこある。バラージのダメージは侮れない。
  • 突+25%。
  • この層だけはモンスターを全て倒す事で素材箱が出現する。それを開けるとクリア。

攻略

  • 開幕スリプガで寝かして各個撃破を推奨。