Top > リンバス攻略 > アポリオン > アポリオンCS-II

リンバス攻略/アポリオン/アポリオンCS-II

Last-modified: 2013-09-08 (日) 20:13:01

アポリオンCS-II : メタルチップ Edit

初期制限時間30分最大30分
最寄のテレポ岩デム or メア必要カードデムの場合(レッドカード)、メアの場合(ブラックカード)
必要なチップメタルチップ

  1. コンシュタット高地(I-7)、またはタロンギ大峡谷(J-6)にある Dimensional Portal を調べてアル・タユへ。
  2. レッドカード」または「ブラックカード」を入手。
    • コンシュタット高地からの場合はアル・タユ(D-8)にある ??? を調べるか、または(D-6)〜(F-7)にいる Aw'euvhi を倒す。
    • タロンギ大峡谷からの場合はアル・タユ(L-8)にある ??? を調べるか、または(K-7)〜(K-10)にいる Aw'euvhi を倒す。
  3. アル・タユ(E-6)(コンシュタット経由)、または(K-6)(タロンギ経由)にある Swirling Vortex からアポリオンへ。
  4. アポリオン内の Swirling Vortex に「メタルチップ 」をトレードすると侵入できる。
    • 他のメンバーは、トレードしたPCが侵入後に Swirling Vortex を調べることで侵入できる。

概要 Edit

  • 制限時間は30分。エリアはCNと全く同じもので1層しかなく、このエリア内にいる3匹のボスを倒すことでクリアとなる。
    出現する敵は以下のとおり
    Apollyon Demon x10, Nergal(ボス)
    Apollyon Taurus x10, Bata(ボス)
    Apollyon Ahriman x10, Aeshma(ボス)
  • ボスはデーモン、アーリマン、タウルスの3種類で、最初からエリアに配置されている。
    こちらが攻撃を行うか、感知範囲に入るまでボスが動く事はなく、侵入後、どの順番で攻略していくかは自由に決めることができる。
  • ボスの周りには同種族の雑魚モンスターが10体配置されているが、ボス同様に向こうから動く事はない。
    ただし、感知範囲が広いのでボスだけを釣ろうとすると雑魚から見つかってしまう。
    雑魚、ボス共にリンクしないので少しずつ雑魚を片付けながらボスまでの道を作る流れになる。
  • Nergalは戦士と侍のハイブリッドでマイティストライクと明鏡止水を使用する。
    通常のデーモン族の特殊技に加えて、ヘルボーンヨープを使用する。
  • Bataはナイトとモンクのハイブリッドでインビンシブルと百烈拳を使用する。
    通常のタウルス族の特殊技に加えて、リシックレイとリーサルトライクリップを使用する。
  • Aeshmaは白魔道士と黒魔道士のハイブリッドで女神の祝福と魔力の泉、加えて連続魔を使用する。
    通常のアーリマン族の特殊技に加えて、デスリーグレアとレベル3石化を使用する。
  • 時間延長、回復などの箱は存在しない。
  • 「だいじなもの:黒く光るチップの欠片」は、クリア後エリア排出時に参加メンバー全員が得られる。

攻略について Edit

  • ボスと雑魚はSPアビを使用してくるが、それ以外に特殊な行動をすることはなく、バランスの取れた6人PTで簡単に倒すことができる。
    制限時間内に全てのモンスターを倒すことも難しくなく、非常にライトな難易度。
  • 雑魚モンスターのジョブは、種族によって決まっており
    デーモン:黒赤ナ暗
    アーリマン:白黒赤召
    タウルス:戦モ暗侍
    となっているが、ジョブが違っても名前は同じなので注意。
    デーモンのみ、持っている武器によってある程度ジョブの判別をすることが可能。
    召喚士タイプのアーリマンはフェンリルかディアボロスを召喚するが、光睡眠で寝かせ続ければアストラルフロウを防げる。
  • 雑魚は古銭を2枚、ボスは5枚ほどドロップするのでなるべく全てのモンスターを倒そう。
    殲滅すれば大体75枚程の古銭を得ることができる。