エキストラジョブ/暗黒騎士/魔法

Last-modified: 2017-02-26 (日) 10:10:05

暗黒騎士 > 魔法 | クエスト
魔法 > 黒魔法

魔法 - 暗黒騎士 Edit

魔法一覧 Edit

Lv 1〜49 Edit

サポートジョブでも使用可能な魔法。

名称LvMP属性分類効果備考
ストーン54精霊敵に土属性のダメージ。
ポイズン65弱体敵は毒で徐々にHPを失う。
ドレイン1021暗黒敵のHPを吸収する。不死生物には効かない。ボストーニュ監獄クエスト
ウォータ1110精霊敵に水属性のダメージ。
バイオ1515暗黒敵を闇属性のダメージがじわじわ蝕み攻撃力ダウン。
エアロ1716精霊敵に風属性のダメージ。
バインド208弱体敵を移動できなくする。
アスピル2010暗黒敵のMPを吸収する。不死生物には効かない。ウィンダス水の区クエスト
ファイア2322精霊敵に火属性のダメージ。
ポイゾガ2644弱体範囲内の敵は毒で徐々にHPを失う。
ブリザド2928精霊敵に氷属性のダメージ。
スリプル3019弱体敵を眠らせる。
アブゾマイン 3133暗黒敵のMNDを吸収する。ノーグ天晶堂
バストゥーク港天晶堂
トラクタ 3226暗黒戦闘不能の標的を自分の足下に引き寄せる。Wight
アブゾカリス 3333暗黒敵のCHRを吸収する。ノーグ天晶堂
バストゥーク港天晶堂
サンダー3534精霊敵に雷属性のダメージ。
アブゾバイト 3533暗黒敵のVITを吸収する。暗黒騎士系モンスター
アブゾアジル 3733暗黒敵のAGIを吸収する。
スタン 3725暗黒敵を短時間行動できなくする。ラバオ
ナシュモ
暗黒騎士系モンスター
アブゾイン 3933暗黒敵のINTを吸収する。
バイオII4036暗黒敵を闇属性のダメージがじわじわ蝕み攻撃力ダウン。
アブゾデック 4133暗黒敵のDEXを吸収する。ズヴァール城外郭 NM
Duke Haborym
ズヴァール城内郭 NM
Count Bifrons
ストーンII4236精霊敵に土属性のダメージ。
アブゾースト 4333暗黒敵のSTRを吸収する。BFNM
アブゾタック 4533暗黒敵のTPを吸収する。白門:魔法屋(G-6)
27,000G
ポイズンII4638弱体敵は毒で徐々にHPを失う。
ウォータII4843精霊敵に水属性のダメージ。

Lv50〜99 Edit

名称LvMP属性分類効果備考
エアロII5451精霊敵に風属性のダメージ。
スリプルII5629弱体敵を眠らせる。
ファイアII6060精霊敵に火属性のダメージ。
アブゾアキュル 6133暗黒敵の命中を吸収する。白門:魔法屋(G-6)
44,000G
ドレインII 6237暗黒敵のHPを吸収し、場合によってHPmaxアップ。
不死生物には効かない。
白門:魔法屋(G-6)
30,780G
ブリザドII6668精霊敵に氷属性のダメージ。
ドレッドスパイク 71780暗黒闇属性のスパイクアーマーで自身をつつみ、反撃効果:HP吸収。
不死生物には効かない。
白門:魔法屋(G-6)
70,560G
サンダーII7277精霊敵に雷属性のダメージ。
ストーンIII7664精霊敵に土属性のダメージ。
アスピルII 785暗黒敵のMPを吸収する。不死生物には無効。白門:魔法屋(G-6)
79,800G
ウォータIII8075精霊敵に水属性のダメージ。
エアロIII8488精霊敵に風属性のダメージ。
エンダーク 8524暗黒闇の付加ダメージを与える。ナシュモ (H-7)
Mamaroon 100,800G
ファイアIII 88101精霊敵に火属性のダメージ。
インパクト90666精霊敵に闇属性のダメージ。
さらにSTR、DEX、VIT、AGI、INT、MND、CHRダウン。
「トワイライトプリス 」装備時のみ使用可能。
アブゾアトリ 9133暗黒敵の良いステータスを吸収する。魔王印章BF
ウォークオブエコーズ #08〜11
ヴォイドウォッチ第二章
ブリザドIII 92115精霊敵に氷属性のダメージ。
ブレイク 9539弱体敵を硬直させて行動できなくする。
(効果時間 最大30秒)
ウィンダス水の区〔S〕南
(H-8) Ezura-Romazura 126,000G
サンダーIII 96129精霊敵に雷属性のダメージ。
エンダークII9936暗黒闇の付加ダメージを与える。ギフト(ジョブポイント100)
ドレインIII99?暗黒敵のHPを吸収し、場合によってHPmaxアップ。
不死生物には効かない。
ギフト(ジョブポイント550)

暗黒魔法について Edit

暗黒魔法の基本性能

  • 暗黒魔法の威力・命中率などは暗黒魔法スキルに依存する。
  • 暗黒魔法の命中率は暗黒魔法スキルの他にINTが影響する。

暗黒魔法スキルが影響するもの

  • バイオのスリップダメージ
  • ドレイン・アスピルの最大吸収量
  • アブゾ系の効果時間
  • エンダークの攻撃力アップ

バイオについて Edit

バイオの性能

  • 対象に闇属性の着弾ダメージ+スリップダメージを与え、対象の攻撃力を一定値下げる。
    • ごく一部の敵や魔法バリア・魔法無効状態でない限りレジストされない。
  • バイオの効果時間は常に一定。
    • バイオ:攻撃力-5%(13/256) 効果時間60秒
    • バイオII:攻撃力-10%(26/256) 効果時間120秒
  • ディア系とは重複しない。上書き関係は下記の通り。
    • バイオIII>ディアIII>バイオII>ディアII>バイオ>ディア
    • 同じものをかけても上書きできない。
    • 「デーモンアロー・ウェポンブレイク」などの攻撃力ダウン効果とは重複する。
  • 着弾ダメージは魔法攻撃力・暗黒魔法スキル・魔法命中率・天候・曜日の影響を受ける。
  • スリップダメージは暗黒魔法スキルに依存する。
    • スリップダメージ=3秒ごとに一定値HPが減る。
  • バイオはイレースなどで消すことができる。

バイオIIスリップダメージ一覧表

暗黒魔法スキルスリップダメージ
2005/3sec
2116/3sec
2697/3sec
2918/3sec

アブゾ系魔法について Edit

アブゾ系基本効果(アブゾタック・アブゾアトリ除く)

  • 対象1体のステータスを吸い取り、自分のステータスにプラスする。
    • 対象のステータスがマイナスされ、自分のステータスがプラスされる。
    • この効果はイレース・ディスペルなどで消去可能。
    • レジストされることがある。特に闇耐性がある対象にはレジストされやすい。
    • 吸収量はLv依存。『アブゾ性能アップ』の装備で吸収量を増やすことができる。
      • LV95でステータスを22吸収(アキュルも命中を22吸収)。
      • ネザーヴォイドで吸収量を増加することが出来る。
        ネザーヴォイド効果アップ(ネザーヴォイド+含む)装備は、アビリティの発動時に装備していればよく、詠唱完了時点では暗黒スキルや魔命を重視した装備でよい。
  • 自分のステータスに反映されるのは1体分の1ステータス。
    • 最後に吸収したステータスを優先し、その前に吸収したステータスを上書きする。
    • 学者などが範囲化して、多数の敵から吸収しても、1体分しか自分のステータスに反映されない。
    • 自分が受けたステータスダウン効果を上書きできる。
      • アブゾアキュルのみ、自身が受けている命中率ダウン効果をアブゾアキュルによる命中率アップで上書きできない。
        敵を命中率ダウン状態にすること自体は可能。
      • アブゾアキュルのみ、敵にアブゾアキュルで与えた命中率ダウン効果を同じ魔法で上書きできず「効果なし」となる。
        別の敵から吸収することで自身の命中率アップ状態を上書きすること自体は可能。
      • アブゾアキュルのみ、「精霊光来の章」による範囲化不可。
    • ステータスの強化・弱体効果は8種全て別枠で、共存できる。
    • 精霊弱体魔法(バーン、フロスト等)のステータスダウン効果とは共存し、効果は累積する。
  • 着弾時の暗黒魔法スキルを伸ばすことで効果時間を延長することができる。
    • 基本の効果時間は90秒。
    • スキル500で180秒、500以降はスキル+5毎に効果時間+1秒。
    • 装備のアブゾ系効果時間+(効果アップ)はスキルで延長された時間を割合で増幅する。
      例)スキル500(180秒)*(1+チュパローサマント(+0.225)+キャシールリング(+0.1)+IGバゴネット+3(+0.2))=274秒
      FLバーゴネット(+1)のオーグメントは更に乗算の関係となる(IGバゴネット+2/+3の延長とは排他)。
 

アブゾタックについて

  • 対象のTPを吸収し、自身のTPに加える。
    • 対象のTPが0のとき(WS直後など)やレジストされた場合は吸収できない。
    • TP吸収量は対象のTPの何割か。MBすれば吸収できる割合が増える。
    • 対象のTPが多いときに使えば効果的。
    • 闇耐性がある対象にはレジストされやすい。
 

アブゾアトリについて

  • 対象の良いステータスを吸収する。
    • 吸収したステータス効果時間は対象が使用した魔法や特殊技に依存する。
    • 残り時間も依存するため、効果時間切れ寸前に吸収すると効果がすぐ切れる。
    • 「精霊光来の章」による範囲化不可。

ドレイン・アスピルについて Edit

共通する性能

  • 闇属性なので、闇耐性がある対象には効果が薄い。
  • アンデッドには無効。
  • 魔法攻撃力アップの影響は受けない。ただし、アフィニティ枠の闇属性魔法攻撃力+の装備品の影響は受ける。
  • 暗黒魔法スキル・魔法命中率・天候・曜日の影響を受ける。
  • 吸収量のみログに表示される。
  • 強衰弱時でも効果が減衰しない。
  • 『ドレインとアスピルの効果アップ』または『ドレインとアスピル吸収量+』の装備で吸収量を増加させることができる。
  • マジックバーストすることで吸収量が増加する。
 

ドレインの性能

  • 対象にある程度のダメージを与え、HPを吸収する。アンデッド類には無効。
  • 使用者のHPが100%の時、HP吸収量は0だが与ダメージは発生する。
  • ドレインII及びドレインIIIは使用者のMaxHPを超える分のHPを吸収した場合、MaxHPアップの効果がある。
    • MaxHPアップ効果は時間経過で消える(効果時間180秒)。
    • MaxHPアップ効果は「巨人の薬・体力の薬・マントラ」などの効果を上書きする。
  • ドレインのHP吸収量目安(あくまで目安)
    • ドレイン:0〜300
    • ドレインII:0〜540
    • ドレインIII:要検証
 

アスピルの性能

  • 対象のMPにダメージを与え、MPを吸収する。
    • MPがない対象には無効。
  • アスピルIIはドレインIIと異なり、MaxMPを超えてもMaxMPアップの効果は発生しない。あくまで「MP消費少ない・キャスト/リキャストが若干長い」だけのアスピル。
  • アスピルのMP吸収量目安(あくまで目安)
    • アスピル:0〜140
    • アスピルII:要検証

ドレッドスパイクについて Edit

  • 効果時間中、受けた近接攻撃ダメージと同量のHP吸収で反撃する。
    • 効果時間180秒、リキャストは180秒。
    • 吸収量の上限はHaxHPの50%。『ドレッドスパイク効果アップ』または、『ドレッドスパイク吸収量+』の装備で上限を伸ばすことができる。
    • 敵の特殊技による攻撃(WSなど)は吸収できない。
    • 最大吸収量は自身の最大HPに依存する。
    • アンデッドには効果がない。
    • 攻撃してきた対象の闇耐性、魔法防御力などの特性でHP吸収量が減る。
    • 大暴れして敵のターゲットになる直前に使っておくのが主な使い方。

エンダークについて Edit

  • 効果時間中、近接攻撃に闇属性の追加ダメージ。また、攻撃力が上昇する効果がある。
    • 効果時間180秒、リキャストは30秒。
    • 初撃の追加ダメージは詠唱時の暗黒魔法スキル依存で、1回発動するごとに追加ダメージと攻+が1ずつ減少していく。
    • 追加ダメージ量が0になるとエンダークの効果も切れる。
  • エンダークの追加ダメージの計算式は以下の通り(小数点以下切り捨て。攻撃力も同じだけ上昇)。
    • ( 暗黒魔法スキル / 20 + 5 ) * 2.5
  • エンダークIIの追加ダメージの計算式は要検証。
    下表は実測値。これにジョブポイントや装備のエンダーク効果アップが加算され、スマイトの効果が乗算される。
    暗黒魔法スキル追加ダメージ
    ???-446100
    447-459102
    460-473105
    474-486107
    487-499110
    500-519112
    520-539115
    540-559117
    560-579?120
  • ヘルプテキストには記載されていないが、ジョブポイントのエンダーク効果アップ1段階に付き命中+1。
  • 装備の影響
    • 「魔法剣ダメージ+」
      追加ダメージ量アップ。
    • 「エンダーク効果アップ」
      追加ダメージ量と攻撃力アップ。エンダークIIにも効果あり。