アンバスケード/戦闘/170404

Last-modified: 2017-05-10 (水) 23:57:54

2017.04.04 Edit

アンバスケード大典1章-アンバスケード・エキスパート Edit

アンバスケード/戦闘/160803 を参照してください。

敵名称Bozzetto Enceladus(ボス・侍、初期位置:中央手前)
Bozzetto Marshal(戦士、初期位置:左手前)
Bozzetto Swiftshooter(狩人、初期位置:右手前)
Bozzetto Fistfighter(モンク、初期位置:中央奥
Bozzetto Fistfighter(モンク、初期位置:左奥)
Bozzetto Trainer(獣使い、初期位置:右奥)
種族獣人類巨人族
備考水特効1.5倍? 他1/2以下
使用技
名称範囲効果備考
マキュリアルストライク前方範囲魔法ダメージ
モリバンドハック前方範囲氷属性魔法ダメージ、麻痺
グレイシャルベロー前方範囲氷属性魔法ダメージ、スタン
マズリングワラップ対象中心範囲魔法ダメージ、静寂(短時間)、ノックバック受けたダメージの約5倍がMPへのダメージに変換される
ドンティングハール単体ダメージ、テラー
使用魔法
使用しない。
お供について
  • ジョブに対応したSPアビを使用する
    Bozzetto Trainerは「あやつる」で魅了してくる。
  • Bozzetto Swiftshooterは、HPがある程度減らないと近寄ってこない
    カタパルト、衝撃の咆哮、氷の咆哮、雷の咆哮、パワーアタック、グランドスラム、マリキュアルストライクを使用。
 

特徴

  • ボスは所謂、通常攻撃が特殊技のモンスター
    グランドスラムのモーションで物理ダメージを広範囲にばら撒く。
    この攻撃でも詠唱中断されるのでアクアベールを使用した方が良い。
    また、氷の咆哮のモーションで遠隔攻撃を行い、この攻撃の追加効果で盾を装備解除&装備変更不可にされる。
    二刀流のサブウェポンやグリップは装備解除されない模様(ターゲットが盾を装備していないと使用しない?)。
  • ボスは明鏡止水を使用し、1人連携をしてくる。炸裂・重力・闇
    HPを少しでも減らすと使用してくる。連携中はマズリングワラップを使用しない。
  • グレイシャルベロー(使わない場合あり)→マキュリアルストライク→(マズリングワラップ・モリバンドハック・ドンティングハールのいずれか)のローテーションで技を使ってくる
    • マズリングワラップは魔法ダメージなため、インガヤ装備などの魔法カット装備をつけておけばMPを消されることが全くなくなる。
  • 難易度によってお供の数が変わる(とてやさ2やさ2ふつう3むず4とて5)
    とてむずは獣がいる。魅了があるため盾役は注意。
  • ターゲットしている敵以外への巻き込みダメージ(ガジャ、ペットの範囲攻撃)はカットされる
    攻撃のターゲットへのダメージは普通に通る。
  • ボスは風のジオマレーズが効き辛いか、元から魔防はとても低いため効果を体感し難い。
    全く効果がないわけではないが、あってもなくてもさほど変化を感じないため、他ジョブを入れるのも手。

戦闘報告

  • ナ獣獣獣風召 とてむず 敗北
    開幕フィールティインビン絶対防御ボルスター使い魔アンリーシュテグミナバフェット連打。
    装備変更不能&盾のみ脱衣有り、開幕はEnceladusのみ普通にダメージ通る、15000前後、
    取り巻きは特殊防御があるらしく500前後。ノックバックが多く、バッタをテグミナバフェットでまとめて叩き込む事は現実的ではない。
    盾がなくなり装備できなくなる為ナイトが真っ先に死にやすい上、敵がでかすぎてしかもごちゃごちゃしている為もみくちゃ乱戦になる。
  • 風+フェイス5(オーグスト、セルテウス、イロハII、キング、ヨラン) とてやさ 勝利
    露骨なナ潰し(盾外し装備不能)にアンリ獣、エレ魔法青、ガジャ焼き対策のようなギミックのようです。
  • 剣白風黒学学(とてむず)戦闘時間3分ほど
    動かない狩人タイプを中心に集める。
    風はインデアキュメン、ジオランゴール、エントラスで黒にインデイン。魔防が最初から低いのでマレーズは効果が薄い、又は無い。
    ボスからMBウォータ、火力があれば1MBで倒せる。ボスにガンビットすると安心。火力に自信がないならレイクも入れると良い。
    戦士、モンク、狩人の順番は適当に。最後に獣使い。魅了はテネブレイx3のフルーグでレジスト可能。
  • 剣白風黒黒学(とてむず)戦闘時間5-6分
    基本は剣白風黒学学と同じ。
    学1だとチャージが途中で足りなくなるので、モ1-2体をMBなしで倒す必要がある。
    利点としては黒と学に要求される火力のハードルが少し下がること。
  • むず 盾が突っ込み集める、後衛は盾を挟んで敵の背後に射程ギリぐらいで位置取り
    MB開始。連携1回もしくは2回で1匹倒せるので繰り返し。

アンバスケード大典2章-アンバスケード Edit

敵名称向かって左から
Symbiotic Rabbit
Symbiotic Opo-opo (とてむずのみ)
Symbiotic Coeurl
Symbiotic Marid
Symbiotic Dhalmel
Symbiotic Buffalo (むず以上)
Symbiotic Tiger
種族
備考
使用技
名称範囲効果備考
使用魔法
お供について
 

特徴


戦闘報告

  • ふつう Rabbit/Couerl/Marid/Dhalmel/Tigerの5匹。動かないでいたら開始3分程度でウサギが突っ込んできた。トラ釣っても隣のダルメル反応せず、1分くらいで突っ込んできた。
  • とてむず Rabbit/Opo-opo/Couerl/Marid/Dhalmel/Buffalo/Tigerの7匹。ウサギ→クァール→バッファロー→オポオポの順に突っ込んできた。