アトルガンの秘宝/エインヘリヤル/第IIウイング

Last-modified: 2012-08-10 (金) 14:36:47

第IIウイング Edit

侵入条件 Edit

占有を行うPCの条件

  • 「エインヘリヤルの証」を所持している
    または第Iウイングの羽を3個所持している

上記以外のPCの条件

  • なし

出現モンスター Edit

出現モンスター一覧

敵について

  • 雑魚の推定合計HP約36万。
  • 雑魚は2〜3グループ出現する。
  • 出現パターン
    • 雑魚1〜2グループ+冥府の番人(ボス)
    • 雑魚1〜2グループ>雑魚1〜2グループ+冥府の番人(ボス)
  • このウイングから雑魚とボスが段階的に沸く場合があります。
    • 最初に沸いている雑魚を殲滅すると数秒後に雑魚とボスが沸きます。
    • また、最初からボスが沸いている場合もあります。

冥府の門番 Edit

Mokkuralfi(フラン) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
ねたみ種自身魔法攻撃力アップ
魔法防御力アップ
-
自画自賛自身クイックマジック-使用直後サンダガIVを詠唱する。
罵詈雑言前方範囲魔法防御ダウン貫通
槍玉近接単体物理ダメージ5
使用魔法
サンダガIV、ガII〜III系精霊、アイススパイク、ブレイズスパイク、ポイゾガ、バーン、ドレインなど

備考

  • Mokkuralfi
    • 種族はアモルフ類フラン(黄プリン)。アモルフキラーでひるむ。
    • 被魔法ダメージ+25%。氷弱点。
    • スタン有効。ただし数回スタンすると耐性が付く。
    • その場から移動しない。引き寄せあり。
    • 通常攻撃は行なわず、魔法とTP技だけで攻撃してくる。
    • 頭にとげが出ると被物理ダメージカット、被魔法ダメージアップ。

戦略

  • スタンはガ3系かサンダガ4に絞るべし。
    スタンを乱発するとすぐに耐性が付いてしまう。
  • TP技か魔法を連発してくるので最初から全力を出してしまって構わない。

Ariri Samariri(ポロッゴ) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
カエルの応援自身魔法攻撃力アップ-
天乞い自身イレース-使用直後ガ系弱体かデスを詠唱する。
マジックハンマー単体光属性ダメージ
ダメージ分のMP吸収
貫通
水風船爆弾標的中心範囲水属性ダメージ、静寂貫通魔法攻撃力アップで威力アップ。
カエルの歌単体魅了+トード貫通
カエルの大合唱自身中心範囲魅了+トード貫通HP25%以下から使用。
使用魔法
ポイゾガII、スリプガII、IV系精霊、ガIII系精霊、グラビガなど
ブレクガ、ブライガ、スロウガ、デス(天乞い後に使用)

備考

  • Ariri Samariri
    • 種族は獣人。
    • 被魔法ダメージ-50%。水・氷・光耐性、雷弱点。
    • 黒魔法を使用。天乞い後はガ系弱体かデスを一回詠唱する。
    • スタン有効。サイレス無効。
    • 一定間隔でグラビガを唱える。
      グラビガ後、でたらめに走りだす。一定時間経過で走り終える。
    • 走り終えた時の挙動
      • タゲが切れた場合、その場で止まる。
      • タゲが切れてない場合、タゲ持ちに向かって攻撃してくる。

戦略

  • スリプガ対策のため服毒必須。やまびこ薬は2Dほど持って行くべし。
  • 常時バウォタラ推奨。
  • カエルの応援がきたらすぐディスペルする。フィナーレは無効。
  • 頻繁に逃げるため削りにくい。削れる時に削らないと時間切れの恐れあり。
  • 天乞い後のデスやカエルの大合唱はスタンで止められる。
    スタン役を決めておいて常時スタンバイさせておくとよい。

Balrahn(ソウルフレア) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
イモータルシールド自身対魔法ストンスキン-回転する紫色の壁が出現する。
ディスペルなど無効。
イモータルマインド自身魔法攻撃力+魔法防御力アップ-
イモータルアナテーマ自身中心範囲呪い貫通
トリビュレーション自身中心範囲暗闇+バイオ(-40HP/3sec)貫通ログ表示優先順位:暗闇>バイオ
マインドパージ単体全強化消去消去食事含む。
レプロベーション敵中心範囲全強化消去消去食事含む。
マインドブラスト前方範囲雷属性ダメージ、麻痺消去
使用魔法
ガIII系精霊(イモータルシールド中のみ)

備考

  • Balrahn
    • 種族はデーモン類ソウルフレア。デーモンキラーでひるむ。
    • 氷・闇耐性。
    • スタン有効。ただし数回スタンするだけで耐性が付く。
    • ディスペル無効。フィナーレやブランクゲイズは有効。
    • イモータルシールド効果中は通常攻撃をせず、ガ3系精霊を連続詠唱する。
      それ以外では魔法を使わない。

戦略

  • イモータルシールドが来たらサンダー4を連発してはがすべし。
  • 頻繁に食事を消される。予備の食事を持っていくと安心。
  • トリビュレーションのスリップが強力。エスナやイレースですぐ消すべし。

Tanngrisnir(ダハーカ) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
棘の歌自身ブレイズスパイク-静寂中は使用不可能。
鉛の歌自身中心範囲ヘビィ貫通
負の歌自身中心範囲強化数に応じたダメージ、全強化消去消去静寂中は使用不可能。
発動やや遅い。
カオスブレード前方範囲呪い貫通HPmax-80%。
フレイムブレス前方範囲火属性ブレスダメージ貫通威力は残HP依存。
最大ダメージ400。
ペトロアイズ前方範囲視線石化貫通
ボディプレス自身中心範囲ダメージ複数発動やや遅い。
ダメージ大。
ヘビーストンプ自身中心範囲ダメージ、麻痺複数ダメージ大。

備考

  • Tanngrisnir
    • 種族はドラゴン類ダハーカ(赤ドラゴン)。ドラゴンキラーでひるむ。
    • 静寂になると特定のTP技を使用せず、リゲインになる。
    • スタン・サイレス有効。
      ただしスタンWSやヘッドバットのスタンはほぼ発動しない。

戦略

  • 負の歌対策のため強化は全て切っておく。
  • 負の歌とボディプレスは発動がやや遅いのでスタンで潰せる。
  • サイレスを入れた場合
    • メリット :負の歌がこない。強化を気にせず全力で削れる。
    • デメリット:ボディプレスやヘビーストンプなどの大ダメージ技が来やすい。
  • サイレスを入れない場合
    • メリット :棘の歌や鉛の歌などの楽なTP技が来やすくなり、大ダメージ技が来にくい。
    • デメリット:負の歌が来て強化を消されるため、削る速度が落ちて削りきれない事がある。

Hrungnir(ゴーレム) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
重い一撃近接単体ダメージ1
アイスブレイク自身中心範囲氷属性ダメージ、バインド消去片方が一定間隔で使用。
ダメージ約100前後。
サンダーブレイク自身中心範囲雷属性ダメージ、スタン消去
クリスタルレイン自身中心範囲ダメージ消去
クリスタルウェポン単体火属性ダメージ、悪疫貫通
水属性ダメージ、毒貫通
土属性ダメージ、石化貫通
風属性ダメージ、静寂貫通
クリスタルシールド自身プロテス-防御力+?。

備考

  • Hrungnir
    • 種族はアルカナ類ゴーレム。アルカナキラーでひるむ。
    • 引き寄せあり。魔法は普通に通る。
    • グラビデ・バインド有効。
    • 戦闘状態に入ると2体に分裂する。HPは他のボスに比べると低い。
      一方はアイスブレイクを使い、もう一方はサンダーブレイクを使う。
      •  アイス使用ゴーレム:氷耐性、火弱点。
      • サンダー使用ゴーレム:雷耐性、土弱点。
    • 〜ブレイクは一定間隔で2体が連動して使用する。TPは無関係。
    • 片方だけ撃破すると、残ったほうが約1分後に分裂して2体になる。
      裏ザルカのインヤンのように、ほぼ同時に撃破しないと倒せない。
    • ヘイト連動はなし。それぞれ別にマラソン可能。

戦略

  • 大まかに分けて二通りの攻略法がある。どれが最適なのかは戦力や状況により異なる。
    • 戦力を二分し、ゴーレム2体とガチって同時に倒す方法。
    • ゴーレム1体をマラソンキープ、もう一方を攻撃>瀕死にする。
      瀕死の方をマラソンキープ、マラソンしていた方を攻撃>瀕死にする。
      最後は両方とも攻撃して撃破する方法。

Andhrimnir(コース) Edit

使用技一覧
TP技名称範囲効果空蝉備考
F.レトリビューション自身中心範囲ダメージ、スタン複数HP25%以下から使用。
サイレンスシール自身中心範囲静寂貫通
ダンスマカブル近接単体魅了貫通
エンバウトメント近接単体ダメージ、呪い1
メメントモーリ自身魔法攻撃力アップ-
使用魔法
IV系精霊、ガIII系精霊、スリプガII、ポイゾガII、ブライガなど

備考

  • Andhrimnir
    • 種族はアンデッド類コース。アンデッドキラーでひるむ。
    • 特殊カット(斬-12.5%、突-50%)あり。バニシュとトマホークで緩和できる。
    • 被魔法ダメージ-25%。火・光弱点、氷・闇耐性。格+12.5%、打+25%。
    • スタン有効。サイレス無効。
    • 黒魔法を使用する。
    • 一定間隔ごとにワープする。ワープ後は高確率で魔法を唱える。

戦略

  • スリプガ対策のため服毒必須。
  • バニシュとトマホークを連発して少しでも火力をアップさせるとよい。
  • 頻繁にワープし、後衛や羽係の背後に移動することが多い。
    後衛は本隊とあまり離れすぎないようにするといい。